FC2ブログ

空飛芝居

気の向くままにふらふら~と 書いています。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ &その2。TOPandrop ≫ &その2。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

&その2。

androp one-man live tour "angstrom 0.4 pm"
@福岡 DRUM Be-1(2011/10/20 木曜日)


ということで、行ってきた、年に2回もandropの
ワンマンを地元で観れるなんて!


今回もわりとゆったり。
ぎりぎりまでの枚数を出してないじゃないかと
思う。完売もはやいし。
人気が出て来てるのは確実だけど、
たぶんゼップもわりとゆったりなんだろうなぁ
と思った。
そっちのほうが良い。
チケ完売して、ゆったり観れて一石二鳥だね。




以下戯言。ひとりごと。脳内記憶保存用。垂れ流し。










2回目のBe-1。今回はこの前より番号が良かったから
2段目の1列目。4人ともよく見えること。
しかも1段目がかなりゆったりしてて2段目1列目だけど、
全体からて5列目。凄いぞandrop!
前田さんの正面。ちょうど人と人のあいだから
全身見れた。
この前佐藤さんが格好良いことに気付いて
できたら佐藤さんをちゃんと見たかったんだけど、
彼人気なのかなぁ。佐藤さん側は2段目も埋まってて。
今回も前田さんメインい。
ただ本当に格好良かった、前田さん。
見た目、ふつうにしてたらちょっとボーっとした感じで。
(失礼)
だけど演奏してると、男らしさが全面に出る。
あと全く関係ないけど、耳から顎、首筋のラインが好き。


セトリは覚えてない。
Glider/Alpha/Nam(a)e/Flashback/Amanojaku…までは
確実なんだけど、あとはさっぱり。
今までとQ.E.DからPuppetの流れが全く一緒。

relightからは、Flashback/ShowWindow/Bell/Bright Siren/
Train

doorからは、MirrowDance/Alpha/Amanojaku/Puppet/Q.E.D/
Clover/March

Marchがアンコール2曲目、ラスト。
noteからは、Colorful/Glider/Traveler/Merrow
anewからは、Roots/Tonbi/Nam(a)e/Te To Te
Rootsはアンコール1曲目。


MCはあまりなかったかな。
最初に内澤さんが、今回relightというフルアルバムを出しまして、
来年Zeppツアーも決まっています…と言って佐藤さんを見る。
困ったときはお助け佐藤さん。
佐藤さんと内澤さんで、3月…にじゅう(佐藤)はつか(内澤)…って
言っている横で前田さんが手で2と0を作ってて、うんうんって
うなづいてた。かーわいい。

2回目は、内澤さんが何かあった?福岡のこと、何か…と
佐藤さんに聞いて。
昨日モツ鍋食べたというお話し。
佐藤さんは食べ過ぎてお腹を壊した、と。
だって前田君が頼みすぎるから…笑 と。
もつ串?を12、ドヤ顔で頼んでた…笑
って言ったら前田さんが、12じゃない、10って言ってて笑った。
そんな変わらんよ。
そのあと内澤さんが前田さんに何かあった?と。
そしたら前田さんが今日はお母さんが観に来てます…って言ってて。
内澤さんが何か言うことないの?
って言ったら、いつもありがとう…って言ってて可愛かった。
そしたら内澤さんが、お母さんにも届くように歌います!って
言ってて和んだ。
そのあと内澤さんが伊藤さんにどうだった?って聞いて、
モツ鍋おいしかったね!と。

前田さんのお母さんが福岡公演を見に来るということは、
九州の方なのかな、とちょっとどきどきした。
だって広島ではなく福岡くるということは、
日程的に難しかったということ以外は…うーん。
いやでも九州の方だったら嬉しいなぁ。
今のところ前田さんに訛りを感じたことがないけど。





3曲目、Nam(a)eで泣いた。
今回のライブで、この曲が一番好きだとわかった。
この曲って童話みたいだけど、ふわふわしてるだけじゃなくて
芯はしっかりしてる。前にも書いたけど、内澤さんが「歌うこと」を
歌ってる曲のなかで一番きれいにオブラートに包まれてる(?)なぁと。
歌詞見たらすぐわかるんだけど、
でも曲として1回聴いただけだと鳥との会話で。2回、3回聴いて、
そうなんだってわかる。
そして、そのわかっていく過程がすごく良い!!!!
ベースがポンポンという低音の高音を出していて、
心地良い音の正体はお前か!と 笑
あと「美しい鳥は歌いました~」からの
「渚からは遠ざかり水面を~」のギター!シャラシャラしてるんだけど、
音もだし、弾き方も、本当に水面が揺れてる風に見えて感動した。
佐藤さんやっぱり凄い…!と。

Flashbackの前に新曲します…って言うから、
え!と思ったら…新しい曲と言われたら新しい曲だけど…笑
「歪んだ願いです。~です。」で?の で? の部分が大好きだから
そこは内澤さんをしっかりと観た。、
曲中そこだけちょっと温度下がるよね。

Amanojakuの前にベースソロ。
こっれがまた格好良い!見た目軽そうなのに。(失礼その2)
なんて渋いんだーーー!今回前田タイムが増えてて嬉しかった。渋田。

Colorfulの前でもベースソロはあったんだけど、
その前にバンドでインスト風?
佐藤さんがキーボード使って、内澤さんがカオスパッド使ってて。
それが凄く良くて。
インストバンドでも好きになってたと思う、これは。
キーボードしないときに佐藤さんがジャンプジャンプしてて可愛かった。
なんかマラソン前に準備運動してる選手みたい 笑

これを聴いたときに、進化したなぁと(上から目線でごめん)。やっぱり演奏は上手だし、
ただ、音源そのままといえばそのままで。
前回聴いたときは音源そのままって雰囲気が強かったんだけど、
今回は凄くライブ色が強くなってるなぁと思った。
別に音源そのままでもいいし、逆に音源そのままってのがものすごく難しいと思うけど。
うーんなんていえばいいんだろう。
これこのまま放置してたら私ただの上から目線の嫌なやつじゃないかー。うーん。
難しい。ので字を小さくしてみた。
このブログを見る人は皆無だと思うけど、億が一読んで気分悪くされたらごめんなさい。


Merrowも良かった。9曲目。本日2回目の泣き。
イントロのベースが優しいのなんのて。
これは後ろの映像も凄く好きだった。
雪かな、涙かな、泡かな、が降ってた。
その光がときどきメンバーにもあたってて綺麗だったなぁ。
この曲は内澤さんがわりと音程を変えて歌ってる、と思う。
音源と結構違うなぁと思った。

Q.E.Dでは、大学生風うっちーを見れて満足。
ギターを肩掛けカバン風にして持つと、
あら不思議、バンドメンバーに現役大学生。
「未来+今日=残像」あたりで内澤さんが首を左右に振ってて可愛かった。
凄い揺れてた。

ShowWindowのライブアレンジも凄く良かった!
照明と音が凄く合ってて、格好良かった。

Alphaでは「高くつきだしたその指が」で
内澤さんが上を指差してあげてて、毎回それするから可愛かった。

この前は後ろにいたから見えなかっただけかとも思ったんだけど、
今回かなり煽ってた。
手でこいこい!みたいな(?)感じで煽ったり。
伊藤さんも椅子に立ってスティック叩いて煽ってたし。
ラジオにも出始めて、メンバーそれぞれキャラがはっきりしてきて、
それがライブでも出て来てるのかなぁと。
だから今までよりライブ色が強くなってるって感じるのかなぁと思ったり。

Bright Sirenの映像はMVと一緒だったんだけど、そのMVと
そこで実際に演奏しているひとたちがいるっている、
なんか飛び出す絵本みたいな、不思議な感覚で凄く良かった。
「ただもう動き出したからね」の2番のほうが音源では強く歌ってるから
ライブではどうなのかなぁと思ったら言葉の強さ自体はあまり変わらず、
ただ演奏が2番のほうが「ただもう」の時点で強くなってた。

Bellではギターが凄く好きで。ぴろぴろした感じの。
ただ今回は前田さん側にいたからか、ベースの音のほうが目立ってた。
ギターはピックで鳴らしてるほうがよく動いてるん…だよね、きっと。
「走り出す感情も~」から勢いつく部分大好き。優しさと激しさの混同。

最後のMarchでは前田さんもコーラスに参加して、
内澤さんがお客さんにも歌ってもらうように目で促すようにしてて。
丸く包まれるような感じが良かった。
しかもこの前にMCで、僕たちがここにいるには意味が合って、
こうして皆が来てくれることにも意味があって。
今日のライブが皆にとって小さくても良いから、明日からの意味に
なってくれたらいいと思います、みたいなことを。
この曲、この前聴いたときに震災の話をしてて。
「いつかは消えてしまう 僕らは今を生きる」って凄い染みて。
そのことも思い出して、今回もこれはかなりジンと来た。
内澤さんは、曲を作るにあたって聴く側が悲しい思いをしないように
してるって言ってて。
たぶんそれって凄く疲れるんじゃないかなぁと思う。
悲しいことを自分のなかで処理する作業があるはずだから。
だから、ただ明るい、聴きやすい、優しい、だけじゃないんだろうなー。

あと内澤さんって音源のときよりも、ライブのほうが言葉ひとつひとつ
はっきりしてる。たまに一文字一文字はっきりしてる。
スタッカートきかせてるくらい。


どの曲か忘れたけど、内澤さんがギターをかき鳴らしてる姿が
格好良くて。
内澤さんって華奢なのに、背中とか肩とか骨ばっててしっかりしてて、
それが凄く好きなんだけどギターかき鳴らしてる姿を斜めから見てると
それが際立っていいね。好き。




本当、凄く良いライブだった。熊本に行くことにしておけばよかったと
後悔した。けどまぁ、福岡にだけでも行けて満足。






ここからまたさらにどうでもいいこと。
19日が福岡でのプロモーション日で、ラジオに出てCD屋さん回ってて。
そのときにたまたまいたCD屋さんにメンバーが来てびっくりした 笑
relightが流れてたからもしかして…と思ってはいたけど
まさか本当に来るとは。ただ眺めているしかできなかったけど、
4人がわいわいサイン書いてる姿を見れて良かったな、と。
佐藤さんがかなり顔小さくて羨ましい。帽子可愛かったし。
青いスニーカー履いてた。
前田さんはパーカーだったかな。
茶色の山歩き用みたいながっしりした靴を履いてた。
内澤さんはライブと同じ格好。
で、伊藤さんが思い出せない。もしかしたら伊藤さんがパーカーかも。
4人がそれぞれお互いと話すときの距離が近くて。
おでこぶつかるんじゃないか、と思ったときがあったくらい。
前田さんの笑い声がよく聞こえた。
インタビューで前田さんがいつも4人で一緒にいるって言ってたけど、
本当にあんな感じで4人一緒にいるんだろうなぁ。
昔からの友達で、とかならわかる気がするけど、
本当に音だけじゃなくて性格の相性も合ったんだろうなぁ。いいなぁ…。


こんくらいかなぁ。また思い出したら書くかも。
そういえば今回はアンコールのあとにスタッフさんとハイタッチして
なかったなぁ。あと佐藤さんタオル投げなかった。残念…。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。